絵画・立体
絵画・立体











 

 

橋場信夫


 
    橋場信夫 − installation view −

ザ・ウィンザーホテル洞爺
installation view
untitled




波のように、あるいは古代遺跡の扉の文様のように造形した素材に、金・プラチナ・鉄などの金属粉を塗布した橋場信夫の作品。洗練されたデザインながら、その作品には独特のあたたかみがあり、斬新さの中にもトラディショナルな重厚さを持ち合わせています。
有名料亭やホテルなどに数多くコレクションされ、2000年の沖縄サミットでは迎賓会場のために作品制作を依頼されるなど、幅広い分野の支持と高い評価を受け続けています。

−作品についてのノート−より 橋場信夫
ラスコーの洞窟で「手形」を見つけた時、星が遠い軌道を旅し、長い時を経て再び巡り会ったような感動を得た。会った事があるはずもない、壁画を描いたであろう人の「存在の痕跡」になぜそのような感情を抱いたのであろうか。
それが、作品のテーマ「存在と時間」になった。  

ANAインターコンチネンタルホテル東京

installation view
untitled



インスタレーション

橋場信夫展2008

□ アートフェア東京 2010年4月1日〜4日 於 有楽町アートフォーラム (詳細ページ
□ 橋場信夫展 2010年4月 於 アサヒギャラリー(甲府)
□ 橋場信夫展 2009年6月29日〜7月11日 於 平野古陶軒@京橋界隈 (詳細ページ
□ 橋場信夫展 2008年6月6日〜18日 於 平野古陶軒 (詳細ページ


インスタレーション

橋場信夫

橋場信夫

橋場信夫

橋場信夫

橋場信夫

橋場信夫

橋場信夫

橋場信夫

橋場信夫





−Public Collection−

外務省
印刷美術館(東京)
慶応義塾大学(東京)


−Corporate Collection−
ハイアット リージェンシー オオサカ(大阪)
グランド ハイアット フクオカ(福岡)
センチュリー ハイアット トウキョウ(東京)
日航ホテル(新潟)
ANAホテル(大分)
京王プラザホテル(東京)
青森共済組合(青森)
和久傳(京都)
富美代(京都)
あさば(修善寺)
石葉(湯河原)
蓬莱(伊豆山)
水明館(下呂)
井中居(東京)
燈々庵(東京)
はつはな(箱根)
トヨタ自動車(豊田)
静岡県歯科医師会(静岡)
JAL羽田北ダイアモンドプレミアラウンジ(東京)
ザ ぺニンシュラ東京(東京)
ザ ウインザーホテル洞爺湖(北海道)
ホテル アソシア静岡(静岡)
シェラトンホテル広島(広島)
ANA インターコンチネンタルホテル東京(東京)
セント レジス ホテル 大阪(大阪)
ANA 羽田空港新国際線ターミナル VIPルーム(東京)


詳細ページ