絵画・立体
絵画・立体











 

 

【東京アートアンティーク〜日本橋・京橋美術骨董まつり】

「東京アートアンティーク〜日本橋・京橋美術骨董まつり」は1998年から始まりました。2011年は過去最高の74軒の美術店・画廊が参加し、古美術・工芸・日本画・近代絵画・彫刻・版画な多岐に渡って個性豊かなアートが体験できます。開催期間中は、木曜日と土曜日の全店舗営業時間を夜7時までとし、美術店・画廊めぐりに最適な初夏の一日を、お気に入りの作品を求めてそぞろ歩きでお楽しみください。
公式HP・イベント詳細についてはこちら

−開催概要−
会期 2011年4月28日(木)〜5月1日(日)
    会期中無休
会場 日本橋・京橋界隈
開廊時間 各店舗によって異なります
開廊時間 平野古陶軒は10:00〜19:00
日本橋・京橋美術骨董まつり


時を超える美 −中国陶磁と現代美術−
in 東京アートアンティーク

宋磁を中心とした中国陶磁と現代作家による平面作品を同じ空間に展示することで、美術を楽しむための新たな工夫を提案いたします。
古いものには本質的に内在する強さが込められており、 ひとつの作品からは後からつけることのできない雰囲気をまとっています。新しく生み出された作品には爽快なまでの新鮮さが溢れ、独特の生命感が宿ります。このふたつを組み合わせることで、空間に落ち着きと心地の良い緊張が調和されるのです。
展覧会中では、作品を見るだけの展示空間としてではなく、ソファーや椅子なども合わせて、実際の生活シーンに近いかたちでご覧いただけます。

ギャラリートーク −古美術への誘い−
「ギャラリートーク」は京橋界隈の3店が順々に実際に展示している作品を紹介しながら、みなさまに分かりやすくお伝えしていくイベントです。 参加申込みは不要。ご都合の時間に合わせてどちらからでも参加できます。お問い合わせは平野古陶軒まで。

4月29日(金・祝)
15:00〜 繭山龍泉堂 川島公之
15:40〜 平野古陶軒 平野龍一
16:20〜 古美術祥雲 関隆
4月30日(土)
15:00〜 繭山龍泉堂 川島公之
15:40〜 平野古陶軒 平野龍一
16:20〜 古美術祥雲 関隆

 

<藤田勇哉 YF317>   

We will be participating in Tokyo Art & Antiques from 28 April - 1 May 2011.
Information:http://www.tokyoartantiques.com/en/index.html (English)

Highlights of the exhibition will include works by:
・Chinese ceramics from Song and Qing Dynasty,
・Japanese Contemporary artist : Yuya Fujita, Keiki Yamada, Yoko Arimoto

For further information please contact us.

□出品作品

・中国陶磁 宋磁、清朝単色釉磁ほか 40点
・藤田勇哉 油彩新作2点
・山田啓貴 油彩新作2点
・有元容子 岩彩新作2点 ほか