古陶軒
HOME
東洋美術 陶磁関連資料 美術館リンク  

 

東洋陶磁用語集

わかりにくい陶磁用語を東洋陶磁の視点から解説しています。用語の読み方や内容を記載し、当HP内の詳細ページのリンクもされています。
 

 

近代日本作家資料

明治以降の日本人作家について工芸(陶芸・漆芸)と洋画・日本画に分けて、それぞれの作家ごと簡単な略歴と参考文献,収蔵美術館,関連リンクを記載しています
 

 

水谷興志

伝統的な技法によって美しい日本の四季をさまざまなかたちで表現し、画面から自然な香りが漂わせています。 彼が描く風景は、透明感のある水や空気と存在感のある草木。その筆致の中に、ゆったりとした流れを感じさせる柔らかさをもっており、豊かな雰囲気は十分につたわってくることでしょう。

 
 

 

東洋歴史年表

日本・中国・朝鮮の300年頃から年表を分かりやすく比較できるよう図版にして表現しています。また、一部の年代については年号,皇帝名,美術的区分など詳細な記載も行っています。
 

 

東洋美術欧文索引

東洋美術に関する単語は英語として本来存在していなかったため、非常に難解な読み方をするものが多くあります。ここではそれらをアルファベット順に並べ、一部には意味を把握できるよう東洋陶磁用語集へのリンクもしています
 
       

Copyright(C)1999-2002 Ryoichi Hirano All right reserved